チューリッヒ滞在記録 日記
2008年10月
1日〜15日の日記 16日〜31日の日記
10月1日(水)
Ein von meiner Kollegen hat geheiratet. 同僚が結婚しました。
今日は同僚の結婚祝いで、ケーキが振舞われました。
先月も同僚が1人結婚し、結婚ブームです。
さらに、日本でも知り合いが2組も今年結婚するし、
世界中で結婚ブームか・・・。

こちらでは、なにかお祝い事、区切りがあるとケーキを振舞うようです。
例えば、誕生日、就職が決まった、結婚、出産などのときに、
オフィスのミーティングルームでコーヒーブレイク mit ケーキを催します。

日本の僕のまわりだと、飲みに行こか!!となりそうなところですが、
オフィスのみんなでお茶をするというのも中々よいものです。
普段それぞれの部屋にこもって仕事をしているので、
貴重なコミュニケーションの場になります。

研究室でも導入してみてはいかが?

10月10日(金)
Ich brauche 48 stunde ein Tag. 48時間欲しいなあ。
最近更新が滞ってますが、
1日に24時間以上欲しい勢いです。

あたりは木々の葉が色づいてきましたので、
もみじ狩りならぬ、カエデ狩りにでも行ってこようかと思っています。
こちらの人はあまり行かないみたいですね。

聞いたところ、
「ああ、綺麗だねえ。たまには見に行くよ。」
という感じでした。

街の紅葉がかなり綺麗だからという気もしますが。
街の色と、緑・黄色・オレンジ・赤が調和していてよい感じです。

10月13日(月)
Mein Vater wird mich jeden Tag anrufen. 毎日電話が鳴りそうです。
何やら仕事のようで、父がジュネーブにやってきました。
週末には帰りがけにチューリッヒを訪れるようです。

到着した夜中に電話があり、
無事に着いたことはわかったのですが、
今日も「仕事終了。これから夕飯食べにいきまーす」
と電話がありました。

もしかして毎日かかってくるかな。
母の話では日本にいるときもメールを待っているようです。
ちょっと可愛い父です。

10月14日(火)
Ich habe vielen Bugs gefunden. バグがたくさん出てきます。
なんだかんだで後2ヶ月少しになりました。
早いものです。
仕事でやっているソフトウェアの評価も
そろそろ結論を出さなければなりません。

しかしながら、未だにバグがでてきます。
やっぱり使ってみないとわからないものですね。
解析ソフト屋さんがたくさんパッチを出したり、
「次のバージョンで・・・」と言っているのがわかる気がします。

でもそろそろ実験したいなあ。
機械油の香りも嗅いでいません。
なんか装置をあたりたいです。

ああ、禁断症状が・・・。
のーん。

10月15日(水)
Ledzt zeit ist es warm. 最近暖かいです。
最近暖かくなりました。
9月の寒さはなんだったんでしょう。

10月は暖かくなる年があるよ、
と同僚の1人が言ってましたが、
どうもその年のようです。

このまま帰国まで暖かいとありがたいのですが、
おそらくどこかで大寒波がくることでしょう。
お土産にもらった生姜湯で乗り切ります。

1日〜15日の日記 16日〜31日の日記
一番上に戻る