京都大学工学研究科マイクロエンジニアリング専攻
精密計測加工学研究室

研究紹介

研究室紹介パンフレット

紹介ポスター
新四回生用に作成した,1ページの研究室紹介です.

パンフレット
1テーマ1ページで松原研の研究テーマをまとめたパンフレットです(英文,2007年3月版).

各分野について

高精密・超精密位置決めと機械加工 高精密・超精密位置決めと機械加工
ナノオーダの位置決め性能を持つ超精密加工機,高精密加工機に必要とされる,高精密・超精密位置決めに関連する技術, 及びそれを基礎とした機械加工技術を研究しています.

5軸・複合加工機 5軸・複合加工機
直進3軸に加え回転2軸を持つ5軸加工機,複合加工機と呼ばれる工作機械は,日本の工作機械メーカにとって主力機種となりつつあります. これらの加工機械の精度計測や制御について研究しています.

工作機械の計測 工作機械の計測
主に直進3軸を持つ加工機を対象とした,工作機械の運動精度の計測,評価についての研究です.

加工プロセスの制御と知能化NC工作機械 (IMT) 加工プロセスの制御と知能化NC工作機械 (IMT)
部品加工を主な対象として,高速マシニングセンタの能力を最大限活用するために,加工状態をモニタリングし, 加工条件を自律的に決定できる知能化工作機械,及びそれに関連する計測・制御技術について研究しています.

工具経路生成とCCMシステム 工具経路生成とCCMシステム
主に高硬度材の金型加工を対象として,加工のための工具経路生成に関する研究を行っています.CAMシステム,CNC制御装置,工作機械が一体となり, 相互に情報交換を行うシステム(CCMシステム)についても研究を行っています.

送り駆動系のサーボ制御 送り駆動系のサーボ制御
NC工作機械送り系のサーボ制御に関連する計測・制御・要素技術の研究を行っています.

パラレル機構工作機械 パラレル機構工作機械
従来の工作機械と全く異なる,パラレル機構を持った新しいタイプの工作機械の高精度化について,主に動作制御の観点から研究しています.